5件の商品がございます。
  • NEW

MOTHERLODEが考える自転車のためのリュック──。様々な縦横比、サイズを試作して到達したのは、この「A4書類が入る横型のサコッシュを背負う」というスタイルでした。底が浅い形状なので、何がどこに入っているのかすぐ分かり、目的のアイテムにアクセスしやすいのがポイント。大きな外ポケットは、街乗りに欠かせないU字ロックやチェーン錠などを入れるのに便利です。

MOTHERLODE

背負うサコッシュ

日本製

キャリアやアタッチメントを使わずに、ハンドルとステムにストラップで固定するMOTHERLODEオリジナルのフロントバッグ。一般的なフロントバッグと同じように、ボックス形状のフラップ開閉式なので、ライド中も荷物の出し入れが簡単です。常に視界に入るので、貴重品を入れていても安心。フロントバッグならではの便利さを、ロードバイク/クロスバイクでも実現します。

MOTHERLODE

フロントボックス2

日本製

「自転車に乗る時の財布をどうするか?」を一から考えた、まさにサイクリストのための財布。ライド時に必要な貴重品=「札/コイン/カード類/スマートフォン」がすべて収まり、ジャージの背ポケットに入るサイズに設計しました。スマホを入れた状態でも透明窓から操作可能で、iPhoneの感圧式ホームボタンにも対応しています。

MOTHERLODE

スマホが入る自転車財布

日本製

予備チューブや工具、モバイルバッテリーなどの携行アイテムを入れ、ロール状に巻いて収納する小型ケース。このケースを使い、携行具類をジャージの背ポケットに入れれば、サドルバッグやツール缶を使わずにスッキリとした車体でライドに出掛けられます。<br>
*市販のトーストラップなどを使えば、サドルレールやボトルケージにも取付可能です。

MOTHERLODE

背ポケットに入る携行具ケース

日本製

自転車で出掛けるとき「サイクルジャージを着るほどではない」という、自転車乗りにとって案外多いシーンのために──。サイクルウェアには必須の背ポケットが付いた、とてもベーシックなコットンTシャツ。休日のポタリングや仲間とのサイクリングなど、のんびりライドにぴったりのアイテムです。

MOTHERLODE

背ポケット付きコットンTシャツ

日本製