MOTHERLODE

スマホが入る自転車財布

日本製

「自転車に乗る時の財布をどうするか?」を一から考え、自転車専用に設計したサイクリストのための財布。自転車で出掛ける時に必要な貴重品=「札・コイン・カード・スマートフォン」を全部入れて、ジャージの背ポケットちょうどに収まるサイズに設計。「縦に開く長財布」というアイデアで実現した、自転車用サイフの決定版。好評につきカラーバリエーションが追加されました!

自転車乗りのために設計されたスマホ入れ一体型。
お札・小銭・スマホを、全部まとめてジャージの背ポケットへ。

コイン・お札・カード・スマートフォン……これら自転車に乗る時に必要な貴重品の収納機能をすべて一体化、それをサイクルジャージのバックポケットにぴったりとフィットするサイズ(幅105mm×高さ170mm)に設計しました。

縦型の長財布ですが、横ではなく上から開く形にすることで省サイズ化を実現。お札を折らずに収納し、そのまま無理なくジャージの背ポケットに入れられるのが特徴です。裏側にはスマホケース。もちろん収納した状態で透明窓から操作可能です。


カード入れには、多目的に使えるネットポケットを採用。カードの他に、キー類、錠剤などを収納し、直観的にアイテムにアクセスできます。

首に掛けるためのストラップが付属していますので、夏場にTシャツ一枚で手ぶらで自転車散歩に出掛ける際などにも、「これだけ持って行けばOK」な貴重品入れとして便利です。

スマホケースとコイン・札・カード入れが一体化したこの「スマホが入る自転車財布」、自転車乗りが自転車の為に設計した自転車用ウォレットの決定版です。

「自転車に乗る時の貴重品を全部入れるにはどうするか?」を、 一から考えて設計しました。

家から何十キロも離れた場所まで移動するサイクリング。どうしても持っていなければならないモノがあります。小銭、お札、カード類、キー、そして近年ではこれにスマートフォンが加わり……これらのアイテムの持ち運びに、頭を悩ませているサイクリストも多いと思います。あなたは今、どうしていますか?

「サイクリング時の財布をどうするか?」。それを、一から考え直したのがこのウォレット。機能的には「全部入り」の、まさに決定的な自転車用財布です。

裏面にはスマートフォンケース。

財布面の裏側には、スマートフォンケース。もちろん入れたまま操作可能な透明窓タイプです(PVC製)。近年のスマートフォンの大型化にも対応し、幅100mm×150mmまでの機種を収納可能です。写真はiPhone 6を入れたところです(iPhone 6s Plusも収納できることを確認しています)。
*iPhone7/7plusの感圧式ホームボタンには対応しておりません。タッチパネルの操作は可能ですので、「AssistiveTouch」機能を使ってホームボタンをタッチ操作してください。

折らずに入れられるお札入れ。

サイクリング時に、お札を二つか三つに小さく折って持っているサイクリストも多いと思います。しかし複数のお札を小さく畳んでいると、コンビニなどでの支払いの際、いちいち広げて取り出すのは厄介なものです。このウォレットでは、その問題を解決するため、お札は折らずに縦に収納する設計としました(縦長封筒に入れるのと同じ感覚です)。遠出のサイクリングで何枚もお札が必要になる時も、折らずに収納することで、支払いレジでお札を取り出す時のストレスは大いに軽減されるはずです。

多目的メッシュポケットの採用。

カード入れは、より多目的に使えるようメッシュポケットを採用しました。カードの他にも、キー類、あるいは錠剤など、ちょっとした小物も入れられます。メッシュですので一目で必要なモノにアクセスできます。

首掛けストラップ付き。
フラッと自転車散歩に出掛けるときに便利!

首に掛けるためのストラップが付属しています。基本的にはサイクルジャージのポケットに入れることを想定していますが、真夏にTシャツ一枚でポタリング、という時でも、このウォレットだけ首に掛けてフラッと自転車散歩に出掛けられます。自転車に限らず、ちょっと手ぶらで出掛ける際などにも重宝します。このウォレットさえあれば、ポケットは不要です。

3層構造ながら、薄型軽量。

表面のフタ/札・コイン・カード入れ/スマートフォン入れという3層構造ながら、主要部分の厚さが約8mmというスマート設計(スマホ入れのフタ部分のみ厚さ14mm)。軽量ポリエステル生地の採用により、製品の重量は48g(実測、ストラップ抜き)と軽量です!

独自の風合いを持った、軽量・撥水ポリエステル素材。

表地の素材はオックスステップを採用しました。軽量なポリエステル製でありながら、帆布のようなザックリとした独自の風合いを持った生地。ナイロンのようなテカりがなく、落ち着いた質感の艶消しブラックです。撥水性がありますので、多少の水滴は生地を通しません。

国内工場で、一つひとつ職人の手作業で仕上げています。

製造・縫製はすべて日本の国内工場で、一つひとつ職人の手作業で行われています。職人の手によるしっかりした縫製と、丁寧な仕上げでお届けいたします。

好評につき、カラーバリエーション追加。

お陰さまでご好評いただいている自転車財布、従来のオールブラックに、「ダークベージュ」と「ネイビー」の2色が加わりました。お好みのカラーをお選びください。

*ネイビーとダークベージュは少量生産品のため、価格が5,400円(税抜)となります。オールブラックは4,800円(税抜)です。

ダークベージュの写真はこちら。

表面 / 裏面(スマホ入れ側) / 開いたところの写真です。

ネイビーの写真はこちら。

表面 / 裏面(スマホ入れ側) / 開いたところの写真です。

カラー:
オールブラック 4,800円(税抜)
ダークベージュ 5,400円(税抜)
ネイビー 5,400円(税抜)
表地:オックスステップ600d(ポリエステル)
裏地:ナイロンオックス210d
サイズ:幅105mm×高さ170mm×厚さ8mm
(スマートフォン入れフタの部分=最厚部は14mm)
重量:48g(ストラップを含めると56g)
Made in Japan 日本製

MOTHERLODE 日本製

スマホが入る自転車財布

販売価格 4,800~5,400 (税抜)

(税込価格 5,184~5,832円 )

+送料全国一律500円(税込)

申し訳ございませんが、只今品切れ中です。

MOTHERLODEの製品は、当サイトでのみお買い求めいただけます。一般の店舗や他のwebショップでは取り扱っておりません。